目下のパックの効果と選び方について

目の下のパックは、スキンケアでは足りないときのプラスαとして効果的です。

通常のスキンケアよりパックの方がしっかり浸透するのと同じように、アイクリームよりも目の下のパックの方がしっかりケアできます。

通常のパックでは目元がケアできないことが多いですよね。

そのため、専用のパックを使うことで、目の下をしっかりケアできるのです。

主な効果としては

・保湿
・クマ改善
・アンチエイジング

など。

クマは乾燥や血行不良が原因で悪化することがあります。

目元を温めるとクマが改善される人は、疲れやコリで血行不良になっている可能性があるので、マッサージが効果的ですが、間違った方法は逆効果に。

デリケートだから、摩擦とかの刺激に弱いという弱点があります。

だから、目の下のパックや専用アイテムを使って、優しくケアするほうが良いのです。

また、大切なのは悩みに合ったものを選ぶこと!

だいたいのものが共通して保湿はできると思いますが、クマ改善なら温めたり、くすみやたるみならアンチエイジング効果のある成分が配合されているものを選ぶ。

それぞれに得意分野や、悩みに合わせて作られているので、購入前にチェックしましょう。

目元のトラブルは人それぞれ違います。

自分に合ったものをきちんと選んで、効率良い効果を実感していきましょう。

 

目の下のシワを目立たなくさせるポイントは?

目の下のシワに悩んでいる人は多いです。

専用クリームを使っているけど、いまいち効果がないなんて人も。

そんな目の下のシワを改善するのには正しいケアが大切で、3つのポイントがあります。

1.とにかく保湿

シワの原因で多いのが「乾燥」

朝しっかり保湿をしたつもりでも、夕方には目元にひび割れが・・・

こんな人はうるおい不足なので、しっかり内側に水分を入れてあげることが重要です。

化粧水をした後にアイパッチなど目元用のパックを使い、アイクリームや保湿、ナイトクリームでフタをしてあげましょう。

朝も時間がないかもしれませんが、しっかり保湿してください。

2.血行を良くする

ホットタオルで温めたり、血行を良くすることでスキンケアの浸透力もアップします。

また、マッサージをしたり、ツボ押しをするとさらに良いですが、こすってしまうと良くないので、摩擦で負担をかけないように、クリームを使用するようにしてくださいね。

3.メイクや紫外線対策

メイクをしっかり落とすとスキンケアの効果が変わりますが、目の下のシワを改善をしようと頑張りすぎてしまうと、逆効果になります。

メイクの成分や落とすときのクレンジングの成分や摩擦など、負担になるものも。

また、日焼け止めはシワ予防にもつながるので紫外線対策は必要なのですが、洗顔料だけで落ちるなど優しいものを選ぶとケアをしつつも負担をかけずに済みます。